たるみ美顔器の最新2019年情報をお届けします。

顔と頭皮に使えるコンパクトな美顔器クリオネに最新機種が登場。クリオネフィットです。この記事では

  1. クリオネフィットの新しい機能
  2. たるみ対策美顔器としての使い方
  3. たるみは頭皮から始まる

ということを述べたいと思います。

クリオネフィットの新しい機能

クリオネフィットの機能

引用:ナカノザダイレクト

クリオネフィットの機能としては

  • インサートパルス
  • EMS
  • RF
  • 中周波断続パルスMFIP(フィットモードに搭載)
  • 赤色LED
  • 青色LED

というものが挙げられます。

特に新しい機能としてフィットモードが搭載されました。

fitモードで使用するMFIPでは、指圧で叩かれている心地良い体感ができます。

肌への負担が軽減され、従来のウルトラパルスだけの製品より、強い出力を使用することが可能に。

導入効果やRF、EMSの効果向上が期待できます。

引用:ナカノザダイレクト

このフィットモードのマッサージ感が注目されていて、特に頭皮に使う時のもみほぐし感がしっかりと感じられる仕様になりました。

また、通常のケアモードもあり、顔のお手入れには通常モードがおすすめ。

今まで販売されていた「クリオネドット」は販売終了しているよう。クリオネを購入する場合は公式代理店での購入をオススメします。

クリオネフィット 公式代理店サイトへ飛びます。

2週間使用で実感

美容室専売品なので、家電量販店では見かけないクリオネフィット。
この美容室用のパンフレットには60代くらいの女性のビフォーアフターの画像が掲載されていますが

すごく変化が感じられます。
頬にしっかりとマリオネットラインとほうれい線が。おでこも横ジワがある方なのですがクリオネ使用でかなりね、変わりました。

たるみが進む60代でもクリオネを2週間正しく使うと、ある程度の実感があるのだろうと思っています。パルスケアとEMS、RFなどの複合機で人気があるクリオネの最新機種は、かなり期待できそうですね。

クリオネフィット 公式代理店サイトをチェックする