エピステームステムサイエンスリフトクリームαが2018年9月にリニューアルされました。

美ST1月最新号の2019年版「たるみま10(テン)」コスメにも選出されていて注目度もアップ。シスレーやクラランスなど名品の中にも引けを取らずランクインしているのにも

日本ブランド躍進しているな、と思い注目してみています。

エピステームステムサイエンス リフトクリームαの成分

エピステームステムサイエンス リフトクリームαの配合成分は

プルーン分解物、アロエベラ葉エキス(保湿成分)
カプロオイルテトラペプチドー3、トリペプチドー1銅、コラーゲン(保湿成分)
ダイズ芽エキス、オリゴペプチド-24(保湿成分)
ウメ果実エキス、エーデルワイスエキス(保湿成分)

が配合されています。

【エピステーム】美肌 次のステージへ公式サイトをチェックする

光老化・糖化・加齢・酸化のすべてにアプローチ

ステムサイエンスのリフトクリームαが注目されているのは

  • 光老化
  • 糖化
  • 加齢
  • 酸化

という、肌や体に悪い4大老化すべてに対応できるところです。一つのクリームのみで安心できるので毎日のケアに投入できそう。

口コミで好評 特にリフトアップに期待

肌にハリ感が出るとのことで、塗り続けると10日間くらいであれっ、となるとか。

  • 使って9日目に主人から「フェイスラインがすっきりしたね」と。
  • 変化を感じるとケアも入念になります
  • コクのあるクリームだけどべたつかない

と使い心地も良い。

海外ブランドもいいですが、日本国内ブランドの使用感の良い安心できるアイテムを使った方が肌の良さを引き出せそう。

安心して使える製薬ブランド、昔から知っているメーカーだからこそ、高額なアイテムだけど安心して使えると思っています。

美ST掲載でステム系のアイテムだとロート製薬が安心という流れができています。