毎日老化が気になってくる40代ですが、顔だけでなく首もしわとたるみが出やすい部分ですね。

顔と首のケアが両方ともできなければ40代の老化には対抗できません。

表面だけのケアでは物足らない年代に入ってきています。

LED美顔器はマスク型だから意味がある

ラカルメンLED

全体で576個のLED電球が配置されているラカルメン。高額な美顔器ですが首までの照射が可能でほぼエステにおいてある美顔器と同じ性能があります。

よく美顔器やエステの博覧会で展示されるレベルの美顔器。

家庭でも使える手軽さが人気の秘密です。

ソファに転びながら、ベッドにゴロンとしつつ「ぱかっ」とはめているだけでLEDケアができるのはうれしいですね。

また発射したLEDの光を密封でき、無駄がないです。
照射したものはしっかりと肌に当たるので、安心感があるんですね。

ずっと使っていくなら早いうちから始めよう

たるみが気になってきた時点で使うことをおすすめします。ずっと使っていきたい、と思っているならなるべく早く使い始めたほうが

結局お得です。

キレイでいられる時間が長くなるうえに、コスパが上がります。

エステでのケアをするにもお金を払い続けていく必要があるので、肌全体のことを考えると自宅でいつでもケアができる状態にしておきたいですね。

LEDなので電球も長持ち。LEDには赤、青、紫とあるので私たち40代は赤がいいと思うのですが、ニキビ肌に悩む方には青がおすすめ。

LEDの青は思いのほか初期ニキビに反応が良くて、できはじめの時に青を使うとニキビの引きが早い。ぐつぐつにできていた娘のニキビですが、青照射ですっきりを保てています。

娘はもう20歳になりましたが、ニキビ対策が功をそうしてお肌を褒められます。キメが細かい肌を若いころから保つため、青色LEDを照射するのはいい投資でした。

ラカルメンの詳細記事はこちらから