RFボーテフォトプラスのヤーマン公式サイト限定版のフォトプラスEXには6つの機能が搭載されています。

RFボーテフォトプラス

  1. クレンジング
  2. 温感フォトLED
  3. 浸透ケア
  4. 冷却ケア
  5. EMS
  6. 目元マイクロカレント

というゴージャスさ。特に5.EMSと6.目元マイクロカレントは公式サイト限定版EXの未搭載されている機能です。

おすすめは目元のマイクロカレント。微弱電流でケアするので目元に負担がかかりません。優しいケアですが現状を大切にしつつ、ケアができる点は40代にとってはありがたいと思います。

RFボーテフォトプラス 使用頻度

どれくらいの頻度で使うかというと

  • 冷却ケアは毎日使える(暑い季節の引き締めに)
  • 他の5つのケアは週三回をめどに
  • フルケアすると17分ほどかかる

という感じ。



毎日フルでケアするというより、ウィークデーに1回、週末に1回ほどのケアを続けていくことが大切だと思います。

関連記事▶ 2018母の日美顔器セット。おすすめはRFボーテフォトプラスEX。

微弱電流で目元がケアできるのが面白い

美顔器でアイケアするのは本当に難しく、やりすぎるとかえってたるみがひどくなることも。

微弱電流のマイクロカレントを使った目元ケアはRFボーテフォトプラスEXだけに搭載された技術です。

刺激がない目元ケア

実際にフォトプラスEXを使ったマイクロカレントで目元ケアしても、全く刺激を感じないそう。使っているのかどうかが?なくらい刺激なくケアできますが、細かい振動はしっかりと目元に伝わっています。

マイクロカレントは電流自体は弱いのですが、通電時間が長いので実感が得やすいのだそう。

私なりの解釈なのですが

低周波やマイクロカレントなどの電流には電流が流れている時間と電流が流れていない時間があり

低周波と比較するとマイクロカレントの電流の流れている時間が1万倍ある

マイクロカレントは老化したコラーゲンに働きかけ再生を促す

だからマイクロカレントは電流ケアとして効率の良い、さらに刺激のないケアができるということのようです。

長年にわたって老化してしまったお肌(私もですが)をゆっくりと腰を据えてケアするときにマイクロカレントは役に立ちます。

LED、EMS、浸透、クレンジング、冷却など多機能です。やってみると違いがわかるのもRFボーテフォトプラスEXならではの特徴です。

関連記事▶ 母の日にしっかりした美顔器を贈りたい!!RFボーテフォトPLUSはさらに2機能上乗せ!!