若返りホルモンって何?

若返りホルモンといえば、更年期真っ只中の私にとって「女性ホルモンなのかな」という感じでとらえますが

ホルモンはほかにも分泌されています。

バランス

いろんな種類があり、成長ホルモンなどを
「若返りホルモン」と言ったりもするとか。

インスリンなどの老化ホルモンが出すぎると
若返りホルモンが働きにくくなり

結果、太りやすく、疲れやすい体になるそう。

老化ホルモンのわるさの仕組み

食後に血糖値が上がる

インスリンが多量に出る

糖とタンパク質が結合して老化が進む

という流れ。
基本はカロリーコントロールをして、血糖値を上げすぎない方法を取ります。

 

若返りホルモンを出すには

若返りホルモンを出すには

  • 間食をやめて空腹時間を作ること
  • スクワットをこまめにやる
  • よく噛んで食事する

ということです。
特にスクワットは太もも周りの筋トレなのですが、腰や背中やおなかの筋肉を使うことになります。ゆっくりとした動きで負荷をかけていくのが大切。

スクワットの前に脂肪をゆっくりもみだして、その後続けて腹筋とスクワットをやってみると効果がよりわかります。マッサージと運動はワンセットにします。

筋肉が増えると、基礎代謝が上がり、太りにくい体になっていくんですね。