40代のたるみ対策

40代のたるみ対策

40代のフェイスラインのたるみを「年齢だから」と加齢のせいにしていませんか?実は年齢のせいで肌がたるむよりも

紫外線が原因で肌がたるむことが多いそう。

たるみが気になるなら、まず老化の大きな原因である光老化対策をとることをお勧めします。

紫外線に当たらない部分はお年寄りでも肌がきれい

紫外線に当たらない太ももやお尻の皮膚は、シミやしわが少ないといわれています。これは高齢になった方でも同じで、キレイを保つことができるんですね。

顔の皮膚と比較して考えると

  • しわが少なく
  • シミもなく
  • 肌もつるすべ

と、キレイを保てていることが多いそうです。

UV対策と保湿の2本立てで

肌断面図

40代は肌内部のケアを美顔器で

ひし形に走っている線がコラーゲン繊維。これが切れてしまうと肌表面の表皮がたるんできて、ハリがなくなってしまいます。

直接的な原因である紫外線をUVクリームやUVサプリなどで効率よく対策していきます。

コラーゲン繊維をしっかりと育てなおすための方法を考えてみました。

意識するだけでも違う。毎日のUV対策

40代におすすめ美顔器

40代におすすめ美顔器

例えばちょっとだけ保湿を丁寧にやってみる。UVクリームを塗るときに均等についているか確認してみる。

戸外に出ることが多ければUVサプリメントを併用すると、全身UVされていることになるので、塗り漏れ対策になります。

今あるアイテムで使い方を丁寧にしてみるだけでも、毎日の肌調子が変わってくるので、意識してアイテムを使ってほしいと思います。

さらに切れてしまったコラーゲンを育てる美顔器としてはやはり、NEWAリフトだと思っています。私のNEWAリフト使用レビューはこちらから