ほうれい線対策は難しいと思われていた時代は流れ、今やたるみは消せるんです、という状況に近づいています。きれいな方はほんときれいでい続けられるケアが進んできているんですね。

ほうれい線ができる人の特徴

ほうれい線

ほうれい線ができる人の特徴として

  • 姿勢が悪い
  • 表情がない
  • かおの肉付きがよい

と言いますが、40代になればかなりの方がしっかりとほうれい線がある状態になっているかと思います。いわば老化です。

ほうれい線はなぜ悩むのか?

やっぱり見た目の年齢がかなり上がってしまうから。つまり老けて見られてしまうからです。

ほうれい線対策 年代別

ほうれい線がない状態だと顔がすっきりして見えるのです。ハリがあるようにも見えます。見た目年齢も大幅に若返るんですね。

ほうれい線のためにできる対策

  1. 化粧品
  2. 美顔器
  3. 医療美容

などが考えられますが、いろんな事情によって実際に自分ができる対策は変わってくると思うんですね。

簡単な方法は上から順に化粧品 美顔器 医療美容 という順ですが
効果が出るのは逆に 医療美容 美顔器 化粧品  という順です。

結果が出る方法だと費用もほんと高額となり、負担は大きくなります。

40代は真ん中から始めよう

40代のための美顔器

40代の場合は効果と費用の両面から考えて、真ん中の「美顔器」から始めるのが良いし、適切です。

まだまだ肌のハリつやアップが見込める。
周りの人とは差がつくケアをしたい

などのニーズに応えてくれるからです。

2017年の話題集中!!の美顔器とは?

サイトカイン(成長因子)が導入できる美顔器

今、再生医療の分野の知識を美容に利用した医療美容の方法が、新しく開発されてきています。

セルキュア4Tプラス

医療美容では人の細胞を培養したときに出てくる成長因子を精製し、ポレ―ション(導入)する方法が注目されています。

医療と同じ成分を同じ量、家庭で導入することは医療行為なので不可能ですが、

化粧品として販売されている商品を家庭で導入する方法が話題になっています。

サイトカインが導入できる美顔器のセルキュア4Tプラスの詳細記事は

セルキュア4Tプラスとは? の記事でご確認を。

全顔LED照射できるラカルメン

とてもゴージャスな美顔器のラカルメンです。

ラカルメンLED

価格も30万円前後とね。使う人を選ぶ美顔器ですがこれはやってみたい。LEDの美顔器は電球が10個程度のものを、くるくると転がすタイプのものが主流ですが、全く違います。ラカルメンのLED電球は576個です。

ラカルメンのように首までしっかりとカバーできる。さらに使った時間はすべて全面同じようにLEDが照射できる。広範囲のケアが一度に済むというところに、ほかの美顔器にはない魅力を感じます。

公式サイトはこちらから

【LED+マイクロカレント美顔器! ラ・カルメン】