セルキュア4Tプラスの使用方法は、そんなに難しいものなのでしょうか?

パーフェクトウェーブ

4Tなので4つの技術モードが搭載されているセルキュア。
これだけのケアがおうちでできる美顔器なら、使ってみたい。

でも使い方は?

効果は?

など、疑問点も多いかと思います。

ちなみに2018年8月にたるみ対策美顔器NEWAリフトからコードレスバージョンが登場しています。

NEWAリフト+ 充電完了

NEWAリフトプラスです。ご興味ある方はこちらの記事をチェック

 

 

使い方

使い方は精製水とセルキュア本体を用意します。
まず、おすすめなのはクレンジングモード。

クレンジング(グリーン オレンジ)

肌表面はもちろん洗顔だけでは落としきれない毛穴、皮溝に入り込んだよこれを電気のちからで吸着。セルキュア本体に精製水に浸したコットンをはさみ、顔を滑らせるだけで終了。プラスとマイナスのモードがあります。

IW波

電流の力で代謝を活発にします。筋トレというか表情筋トレーニング。これも精製水に浸したコットンをはさんでケアします。

ポレーションモード(レッド点滅)

コットンに美容液を含ませてセルキュア本体にはめ込み、モードは3つ目のレッド点滅を選びます。あとは顔を滑らせるだけ。

すべてのモードは5分で自動終了します。

あっという間に終わるポレーション

セルキュア4Tプラス

5分で終了するポレーションなのですごく時短美容ですね。
ほうれい線やフェイスライン対策をコツコツとやるためには

あまり時間をかけられない。

少しだけでも効率よいケアを続けていくことを大切にしていきたい年齢でもあるので、良い美顔器でケアすることって

案外、重要だと思っています。

毎日のケアがより効率的に行えることで、たるみケアもしっかりと進んでいけるのは、安心感がありますね。

基本の使い方は、はさんで顔を滑らせる

基本はセルキュア4Tプラスの丸い部分にコットンを載せ、挟み込み、顔を滑らせるタイプの美顔器です。

ほんと気持ちの良い、浸透させるためのケアをトータルでできるので
エステでケアするのとほぼ同じです。

今までポレーションをサロンで行ってきた方も、セルキュア4Tプラスがあるおかげでおうち美容に切り替えることができると思っています。

の記事でもう少し詳しい情報が。ご覧くださいね。