頬のへこみや影をふっくらとさせたい。引き上げるための改善法や解消法などはあるのでしょうか。

頬のへこみ こけ

頬のへこみ こけ

肌の内側の有棘層や基底層などに問題があることが多く、頬のへこみ・影のケアの難しさを感じますね。

頬に脂肪が少ないと頬のへこみ・影になりやすい

頬に脂肪や筋肉が少ないとへこみ、影になりやすいと言われています。脂肪が厚ければ多少こけてもカバーできるのですが、こけてしまうと顔の骨が浮き出てきて

頬のこけ

頬のこけ

ラインが浮き出てくるんですね。このラインは骨のラインに沿って出てくるのでその部分にもともとあった筋肉や脂肪が減ってしまった結果できてくるのが頬のへこみです。

目の周りがくぼむのも目の周りの脂肪が関係しています。40代になってくると顔周りの脂肪や筋肉が減ってくるのはある程度当たりまえです。

なるべくハリつやのある肌を保っていくことが大切。40代はケアができる最終年齢だと思っています。

頬のこけを引き上げるためにできること

たるみ対策

たるみ対策イメージ

一般的に言われるのが「表情筋を鍛えましょう」ということをよく聞くと思います。しかしあまり強い力でやってしまうと、頬周りのコラーゲン細胞をかえって痛めてしまうこともあり得ます。

私はなるべく刺激は少ないケアが良いと思っていて、顔周りは優しくソフトなものを選んだほうがいいと思います。しかし実感も欲しいので

あたりはソフトなんだけどしっかりと実感がある美顔器

が理想です。

一生懸命やりすぎるあまり肌に負担をかけすぎるのもよくない。ソフトな使い心地で実感のあるものを選んでほしいと思っています。

影があるだけで一気に年齢が上がるので、なるべくふっくらした肌をNEWAリフトで保ってほしいと思っています。